症例報告やプロトコル設定を検索できます。

造影剤と画像診断情報サイト Bayer-Radiologyに掲載しているすべての症例報告や
プロトコルデータを検索いただけます。

プロトコル設定

お気に入り
役に立った

プライマリータブ

膀胱腫瘍精査

プロトコル
膀胱

イオパミロン®注

CT
  • イオパミロン®注
2014
栃木県済生会宇都宮病院
園部 富美恵 先生、土屋 恭子 先生
  • ご紹介する症例は臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。
  • 効能又は効果、用法及び用量、警告、禁忌等を含む使用上の注意につきましては、添付文書をご参照ください。
Content
Icon
is_icon_cogs

Title

撮影条件

Reference Paragraph
Body content
撮影時相 単純 平衡相
管電圧 (kV) 120 120
管電流 (mA)    
AEC CARE Dose4D CARE Dose4D
管電流時間 (mAs)    
CTDI (mGy)    
撮影スライス厚 (mm) 64×0.6 64×0.6
焦点サイズ 0.9×1.1 0.9×1.1
スキャンモード Helical Helical
スキャン速度 (sec/rot) 0.5 0.5
ピッチ 1 1
スキャン範囲 肝臓上縁~坐骨下縁 肝臓上縁~坐骨下縁
撮影時間 (sec)    
撮影方向 頭⇒足 頭⇒足
CF Number
PP-IOP-JP-1138-27-08

    おすすめ情報

    広島大学病院
    医師:放射線診断科 医科診療医 福本 航 先生、技師:診療支援部 画像診断部門 穐山 雄次 先生
    Ingenia Philips