症例報告やプロトコル設定を検索できます。

造影剤と画像診断情報サイト Bayer-Radiologyに掲載しているすべての症例報告や
プロトコルデータを検索いただけます。

症例報告

お気に入り
役に立った

プライマリータブ

躯幹部広範囲CT検査の実際 (2)

熊本大学大学院生命科学研究部
放射線診断学分野 山下 康行 先生、彌永 由美 先生、尾田 済太郎 先生
  • ご紹介する症例は臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。
  • 効能又は効果、用法及び用量、警告、禁忌等を含む使用上の注意につきましては、添付文書をご参照ください。

イオパミロン注370シリンジ 100mL使用例
肝転移を伴う子宮体癌

Content

Title

はじめに

Reference Paragraph
Body content

最近のマルチスライスCTでは一度に広い範囲を高い分解能で撮像できるため複数部位あるいは頸部から骨盤部までの躯幹部を一度に検査する機会も増えつつある。16列以上のマルチスライスCTであれば造影剤投与後、頸部・胸部から骨盤部までの広い範囲を連続的に撮像することが可能であり、特に悪性腫瘍患者のステージングや再発診断に有効である。一方肝臓などの実質臓器では病変の評価のために適切なタイミングでの撮像が重要であり、また血行動態の情報も求められることがあるため、プロトコルの設定には工夫が必要となる。さらに全ての症例で多数の時相を撮像することは被曝やデータ量の観点から実際的ではない。目的に応じた適切な撮像プロトコルの設定が重要である。

CF Number
PP-IOP-JP-0218-12-05

    おすすめ情報

    日本赤十字社 大阪赤十字病院
    放射線診断科 舌野 富貴 先生
    Achieva 1.5T Philips
    岐阜市民病院
    中央放射線部 津崎 旭弘 先生、坪井 由康 先生
    Revolution Frontier GE
    広島平和クリニック
    放射線科 市木 敏夫 先生、佐々木 公 先生
    Discovery 750w 3.0T GE
    つばきウイメンズクリニック
    須賀 真美 先生
    Radnext32F Hitachi
    杉田レディースクリニック
    杉田 豊隆 先生
    ひらかたARTクリニック
    粟田 松一郎 先生
    WINSCOPE Canon(Toshiba)
    松本レディースクリニック
    松本 和紀 先生
    こにしクリニック
    小西 秀樹 先生
    オーク住吉産婦人科
    田口 早桐 先生
    熊本赤十字病院
    医師:放射線科部 山村 定弘 先生、技師:放射線科部 黒木 陽平 先生
    MAGNETOM Skyra Siemens
    医療法人財団足立病院 生殖内分泌医療センター
    中山 貴弘 先生
    X’Pro A ZU161CS-31 島津
    藤田医科大学病院
    医師:藤田保健衛生大学 医学部 放射線医学 助教 植田 高弘 先生、技師:藤田保健衛生大学病院 放射線部 福場 崇 先生
    Ingenia Philips
    昭和大学江東豊洲病院
    医師:放射線診断科 講師 扇谷 芳光 先生、技師:放射線室 高橋 俊行 先生
    MAGNETOM Avanto Siemens
    佐賀大学医学部附属病院
    医師:佐賀大学医学部放射線部 准教授 中園 貴彦 先生、技師:佐賀大学医学部放射線部 秋山 義弘 先生
    MAGNETOM Trio, A Tim System Siemens
    熊本大学医学部附属病院
    医師:熊本大学 放射線診断学分野 講師 浪本 智弘 先生、技師:熊本大学 中央放射線部 主任 小味 昌憲 先生
    Achieva TX Philips
    自治医科大学附属病院
    国府田 哲弘 先生、松枝 勝浩 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    ミューズレディスクリニック
    林 直樹 先生