症例報告やプロトコル設定を検索できます。

造影剤と画像診断情報サイト Bayer-Radiologyに掲載しているすべての症例報告や
プロトコルデータを検索いただけます。

症例報告

お気に入り
役に立った 1

プライマリータブ

躯幹部広範囲CT検査の実際 (1)

信州大学医学部附属病院
放射線科 山田 哲 先生、角谷 眞澄 先生 / 放射線部 佐々木 祥之 先生、上田 和彦 先生
  • ご紹介する症例は臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。
  • 効能又は効果、用法及び用量、警告、禁忌等を含む使用上の注意につきましては、添付文書をご参照ください。

躯幹部広範囲2相造影CTによって診断された腎細胞癌肺転移の一例
腎細胞癌肺転移(イオパミロン注370シリンジ 100mL使用例)

Content

Title

はじめに

Reference Paragraph
Body content

近年のマルチスライスCTの急速な進歩により,薄いスライスによる広範囲かつ多時相の撮影が可能となってきている.しかしながら被曝量や画像データ量の増加という問題があり,必要最小限の撮影で最大限の情報を得ることのできる撮影法の工夫が必要である.また,日常臨床における検査の効率性や,造影効果の解析が容易となるという観点から,撮影プロトコールは可能な限り単純で多様な疾患に対応できるものが望ましい.特に転移検索やスクリーニングなどを目的として胸部から骨盤部までを撮影する躯幹部広範囲CTでは,病変検出のみならず質的診断に耐えうる画像が要求され,そのためには適切な撮影時相で高い濃度コントラストを有する画像を得ることが重要である.
当院では2003年のマルチスライスCTとPACS導入当初より単一のプロトコールによる躯幹部広範囲CTを施行してきており,これまでに蓄積された症例は1万件を超えるに至っている.本稿では躯幹部広範囲CTが特に有用であった症例を提示しつつ,高濃度造影剤の有用性と意義について造影剤薬物動態理論的な見地から述べる.

Title

症例解説・画像所見

Reference Paragraph
躯幹部広範囲2相造影CTによって診断された腎細胞癌肺転移の一例
腎細胞癌肺転移(イオパミロン注370シリンジ 100mL使用例)
Body content

患者背景

70歳代 男性(体重64kg)
左腎細胞癌術後,転移検索を目的とし躯幹部広範囲CT検査を行った.

Image List
Image
Body content

症例解説

6年前に腎細胞癌に対して左腎摘出術を施行されている.転移検索目的に施行された躯幹部広範囲2相造影CTにて左肺結節影を指摘された.脂肪沈着を伴うことから過誤腫との鑑別が問題となったが,腎細胞癌原発巣と同様の早期濃染と洗い出しを示すことから腎細胞癌肺転移の診断のもと,胸腔鏡下部分肺切除術を施行.病理学的にも脂肪沈着を伴う腎細胞癌の肺転移と診断された.

Body content

原則禁忌

(5)重篤な腎障害(無尿等)のある患者[本剤の主たる排泄臓器は腎臓であり,腎機能低下患者では排泄遅延から急性腎不全等,症状が悪化するおそれがある.]

使用上の注意

5. 高齢者への投与
一般に高齢者では生理機能が低下しているので,患者の状態を十分に観察しながら慎重に投与すること.

Title

撮像方法の考え方

Reference Paragraph
Body content

細胞外液性造影剤による薬物動態評価においては,高い濃度コントラストをもって適切な動脈優位相と平衡相を撮影することが最も重要である.薬物動態理論上,動脈優位相における濃染は組織の血流量と血管透過性を,平衡相は細胞外液量を反映しており,これら二つの時相の造影効果から組織の細胞外液性造影剤の動態を類推できるためである.

動脈優位相の造影効果は単位時間あたりに投与されるヨード量に比例する.したがって同じ注入速度であってもより高濃度の造影剤を使用すれば,より高い濃度コントラストで動脈優位相を撮影することができる.我々の施設では造影効果の解析・比較を容易にするため,被検者の体重にかかわらずヨード濃度370mg/mLの高濃度造影剤を22G留置針を用いて3mL/秒で注入することを基本としている.症例毎に心機能や循環血液量が異なるため,造影剤の臓器への到達時間を正確に予測することは極めて難しい.しかしながら3mL/秒程度の注入速度では比較的長く高い造影効果が持続するため,造影剤注入開始40秒後の撮影で安定した動脈優位相を得ることができている.適切な動脈優位相を得るためにはボーラストラッキング法なども有用であるが,撮影プロトコールが煩雑となり診療放射線技師の技術的習熟度に左右されるなどの問題があり,我々の施設ではCT Angiographyなどの特殊な造影検査でのみ施行している.
我々の施設では肝病変の精査を目的とした造影検査でのみ門脈相を含む多相造影を行っており,通常の躯幹部広範囲CTでは門脈相の撮影は行っていない.これは単純CTと動脈優位相の組み合わせの方が門脈相の撮影を追加するよりも病変検出・質的診断ともに優れ,被曝量の低減に寄与すると考えられるためである.

CF Number
PP-IOP-JP-0218-12-05

    おすすめ情報

    東住吉森本病院
    放射線科 藤本 圭志 先生、竹本 智浩 先生、村上 友作 先生
    Revolution EVO GE
    自治医科大学附属さいたま医療センター
    放射線科 濱本 耕平 先生
    VantageTM Titan 1.5T Canon(Toshiba)
    愛媛大学医学部附属病院
    診療支援部 診療放射線技術部門 西山 光 先生 / 愛媛大学大学院 医学系研究科 放射線医学 城戸 輝仁 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    吹田徳洲会病院
    放射線診断科 須川 亮 先生、佐方 友陽 先生、塩田 裕矢 先生、河野 美乃里 先生、金尾 将宏 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    大阪警察病院
    放射線技術科 藤沢 康雄 先生
    Discovery CT750 HD GE
    大阪医科大学
    福村 勝典 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    徳島大学病院
    湯浅 将生 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    総合新川橋病院
    田村 智 先生
    Aquilion 64 Canon(Toshiba)
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    名古屋大学医学部附属病院
    堤 貴紀 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    鹿児島大学病院
    中島 祐二 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    京都府立医科大学
    放射線技術課 大澤 透 先生
    Ingenuity Core 64 Philips
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SCENARIA Hitachi
    京都府立医科大学
    放射線技術課 加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    帯広厚生病院
    高橋 靖智 先生
    Brilliance iCT Elite Philips
    山梨大学医学部附属病院
    相川 良人 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    大阪医科大学
    福村 勝典 先生
    Aquilion 64 Canon(Toshiba)
    宮崎県立宮崎病院
    山口 健一郎 先生
    Discovery CT750 HD FREEdom Edition GE
    新古賀病院
    白石哲史 先生
    Aquilion PRIME Canon(Toshiba)
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    島根大学医学部附属病院
    梶谷 尊郁 先生、金山 秀和 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    名古屋大学医学部附属病院
    堤 貴紀 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SCENARIA Hitachi
    自治医科大学附属さいたま医療センター
    紙 恭子 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    京都府立医科大学
    放射線技術課 加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    中東遠総合医療センター
    和田大輔 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    京都府立医科大学
    加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    大阪警察病院
    藤沢康雄 先生
    LightSpeed VCT Vision GE
    自治医科大学附属病院
    国府田 哲弘 先生、松枝 勝浩 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    長崎大学病院
    放射線科 坂本 一郎 先生、石丸 英樹 先生、林 秀行 先生、末吉 英純 先生、森川 実 先生、上谷 雅孝 先生 / 放射線部 福島 快晶 先生、福田 徹 先生
    Aquilion 64 Canon(Toshiba)
    自治医科大学附属病院
    国府田 哲弘 先生、松枝 勝浩 先生
    SOMATOM Definition AS+ Siemens
    さいたま赤十字病院
    森田 寿 先生
    Brilliance iCT 256列 Philips
    大阪大学
    佐藤 和彦 先生
    Discovery CT750 HD GE
    さいたま赤十字病院
    森田 寿 先生
    Brilliance iCT 256列 Philips
    群馬大学医学部附属病院
    福田 淳也 先生、福島 康宏 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    筑波メディカルセンター
    塩谷 清司 先生
    Light Speed VCT 64列 GE
    栃木県済生会宇都宮病院
    園部 富美恵 先生、土屋 恭子 先生
    SOMATOM Definition AS Siemens
    筑波メディカルセンター
    塩谷 清司 先生
    Aquilion 16 Canon(Toshiba)
    金沢大学附属病院
    高田 忠徳 先生
    LightSpeed VCT GE
    自治医科大学附属病院
    国府田 哲弘 先生、松枝 勝浩 先生
    SOMATOM Definition AS+ Siemens
    藤田医科大学病院
    小林 正尚 先生、松本 良太 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    自治医科大学附属病院
    国府田 哲弘 先生、松枝 勝浩 先生
    SOMATOM Sensation 64 Siemens
    さいたま赤十字病院
    森田 寿 先生
    Brilliance iCT 256列 Philips
    筑波メディカルセンター
    塩谷 清司 先生
    Aquilion 16 Canon(Toshiba)
    栃木県済生会宇都宮病院
    園部 富美恵 先生、土屋 恭子 先生
    SOMATOM Definition Siemens
    大阪大学
    日高 正二朗 先生、本多 修 先生
    Discovery CT750 HD GE
    大阪大学大学院医学系研究科
    放射線医学講座 本多 修 先生
    LightSpeed VCT GE
    大阪大学大学院医学系研究科
    放射線医学講座 本多 修 先生
    LightSpeed VCT GE
    舞鶴共済病院
    放射線科 山田 弘樹 先生
    Aquilion 64 Canon(Toshiba)