症例報告やプロトコル設定を検索できます。

造影剤と画像診断情報サイト Bayer-Radiologyに掲載しているすべての症例報告や
プロトコルデータを検索いただけます。

症例報告

お気に入り
役に立った 1

プライマリータブ

胸痛と動悸の頻繁

症例
冠動脈

イオパミロン®注

CT
  • イオパミロン®注
2012
東京大学医学部附属病院
放射線科/部 赤羽 正章 先生、井野 賢司 先生、富澤 信夫 先生
  • ご紹介する症例は臨床症例の一部を紹介したもので、全ての症例が同様な結果を示すわけではありません。
  • 効能又は効果、用法及び用量、警告、禁忌等を含む使用上の注意につきましては、添付文書をご参照ください。
Content

Title

症例画像および解説

Reference Paragraph
Body content

患者背景

60歳代、女性、43kg
胸痛と動悸の頻繁、心電図にてST低下を認めるため冠動脈CTAを施行。

Body content

症例解説

冠動脈造影CT (RR間隔1185msの1心拍で800msにおけるhalf再構成)
冠動脈には三枝とも辺縁が石灰化し、内部にlipid coreを伴うpositive remodelingを示す病変を複数認める。RCA#1-2 90%以上、LAD#7 75-90%、LCX#13 99%狭窄を疑い、lipid coreも確認される。

Body content

画像所見

Image List
Image
Image Title
冠動脈CTA (VR,MIP)
Image Caption
心拍数が50~52のため、Heart NAVIに準じて、1心拍撮影を施行した。
Image
Image Title
RCA
Image Caption
#1 75-90%狭窄疑い。 #2 90%以上の狭窄疑い。
Image
Image Title
LAD
Image Caption
#6 高度石灰化、90%狭窄疑い。 #7 遠位部で75-90%狭窄あり。 D1 50%狭窄あり。
Image
Image Title
LCX
Image Caption
#13 2箇所に99%狭窄疑い(CTOの様に見えるが遠位血管内がよく増強されている)、遠位部で15mm長。

Title

撮像パラメーターと造影剤の投与方法

Reference Paragraph
Body content

撮像プロトコールについての解説

Aquilion ONEは1回転0.35秒で0.5mm幅320列の検出器が体軸方向16cmのスキャン範囲があるため、心臓の撮影において小さなヘリカルピッチによるオーバーラップスキャンが原因となる被ばく線量増加や複数心拍のばらつきによるバンディングアーチファクトなどを生じることがない。また、寝台移動をすることなく心臓全体を最短1心拍で撮影できるVolume Scanは、心拍変動の影響を受けない連続性に優れた冠動脈の画像を得ることが可能となっている。一方、逐次近似法を応用したAIDR 3D(Adaptive Iterative Dose Reduction:逐次近似応用再構成)は、最大でノイズを50%、被ばくの75%低減を実現しながらも再構成時間はほとんど変わらず、日常CT検査のスループットに影響を与えることはない。320列Volume Scan とAIDR 3Dの組み合わせにより心臓全体のCT撮影において大幅な被ばく低減を実現できている。

撮影プロトコールは、ECG-gated volume scanとHeart NAVIを使用してprospectiveにR-R間隔の70~85%を撮影している。また、スライス厚0.5mmの画像再構成関数FC4でSD=20~25程度となるようにVolume EC設定を行い、管電圧120kV、 電流200mA、回転速度0.35sec/rot、スライス厚・幅0.5mm*240列(LAD起始部と心尖部に15mm程度幅を持たせる)で撮影を施行している。(図5)

使用装置

CT機種名/メーカー名 Aquilion ONE / 東芝社製
自動注入器機種名/メーカー名 Dual Shot GX / 根本杏林堂社製
ワークステーション名/メーカー名 ziostation2 / ザイオソフト株式会社製

スキャン条件

管電圧 120kv
管電流 200mA
検出器構成 240列 (320列Area Detector)
スキャン速度 0.35 sec/rot (Heart NAVIに準じ)
ピッチ 1beat (Heart NAVIに準じ)
スキャン開始部位 LAD起始部より15mm頭側
スキャン終了部位 心尖部より15mm足側
スキャン範囲 120mm
総撮影時間 1.7sec
撮影方向 ECG-gated volume scan(prospective ECG-gating.CTA)
再構成スライス厚/間隔 0.5mm / 0.25mm
画像再構成関数 FC4,FC5 (Stentと石灰化症例)
AIDR 3D ,再構成方法 Strong ,half再構成
Dose information (prosp.CTA) CTDIvol :7.10mGy(Body),DLP :85.70mGy・cm(Body) ,

冠動脈CTAプロトコール

単純Volume撮影。造影剤注入10秒後よりPrepスキャンを開始、Autoスタートの設定で撮影を行う。

Image List
Image
Image
Image Caption
冠動脈CTAプロトコール
Body content

音声ROI1とAutoスタートROI2の設置位置と音声・撮影タイミング

Image List
Image
Image Caption
音声ROI1の閾値を100 HU、スキャンROI2を260HUに設定して撮影を施行。

Title

造影プロトコール

Reference Paragraph
Body content

造影プロトコールについての解説

造影剤は、高濃度造影剤であるイオパミロン370mgI/mLを使用し、造影方法は造影剤の後に生理食塩水を注入する二段階注入法としている。造影剤の注入速度は0.06mL/kg/sec、体重当たりのヨード注入量は22.2mgI/kg/secとして注入時間を12sec、生理食塩水の注入速度は造影剤の注入速度と同じ速度にて30mL注入している。

撮影タイミングの決定方法は、Bolus Tracking法(Real Prep)を使用している。関心領域(ROI)は、撮影範囲中心スライス面近傍の左心室(音声:ROI1)と下行大動脈(Autoスタート:ROI2)の2ヶ所に設置している。

CT値が音声ROI1の閾値を100~150HUに到達した時点で音声指示を始め、AutoスタートROI2が250~300HUに到達した時点で撮影開始としている。(図6)

造影条件

使用造影剤 イオパミロン注シリンジ
自動注入器機種名/メーカー名 370mgI/mL
造影剤投与量 31mL (ヨード量:22.2mgI/kg/sec)
注入時間または注入速度 12秒注入,2.5mL /sec
生食後押し 30mL ,2.5mL /sec
撮像タイミング Bolus Tracking法(Real Prep)
ROI閾値 音声ROI1の閾値を100 HU、
AutoスタートROI2を260HUに設定して撮影を施行した。
Body content


Avanta

CF Number
PP-PRIM-JP-0275-26-04

    おすすめ情報

    松原徳洲会病院
    診療技術部放射線科 織部 崇裕 先生、榮谷 竜哉 先生、田中 翔真 先生 / 監修:阪口 昇二 先生
    Aquilion ONE NATURE Edition Canon(Toshiba)
    松原徳洲会病院
    診療技術部放射線科 織部 崇裕 先生、榮谷 竜哉 先生、田中 翔真 先生 / 監修:阪口 昇二 先生
    Aquilion ONE NATURE Edition Canon(Toshiba)
    岩手大学医学部附属病院
    放射線医学講座 折居 誠 先生 / 中央放射線部 上山 悠太 先生、佐々木 彰宣 先生、菊地 啓 先生、工藤 大和 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    岩手大学医学部附属病院
    放射線医学講座 折居 誠 先生 / 中央放射線部 上山 悠太 先生、佐々木 彰宣 先生、菊地 啓 先生、工藤 大和 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    岩手大学医学部附属病院
    放射線医学講座 折居 誠 先生 / 中央放射線部 上山 悠太 先生、佐々木 彰宣 先生、菊地 啓 先生、工藤 大和 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    豊橋ハートセンター
    循環器内科 児玉 淳子 先生 / 診療放射線科 綱木 達哉 先生、山下 翔 先生
    Ingenia 3T Philips
    愛媛大学医学部附属病院
    診療支援部 診療放射線技術部門 西山 光 先生 / 愛媛大学大学院 医学系研究科 放射線医学 城戸 輝仁 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    倉敷中央病院
    三浦 勝也 先生、門田 一繁 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    岩手医科大学附属病院 循環器医療センター
    放射線部 佐々木 彰宣 先生、千葉 工弥 先生、佐々木 忠司 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    倉敷中央病院
    三浦 勝也 先生、門田 一繁 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    順天堂大学
    放射線診断学講座 富澤 信夫 先生
    SOMATOM Definition AS+ Siemens
    みなみ野循環器病院
    幡 芳樹 先生、望月 純二 先生
    Brilliance iCT SP Philips
    松江市立病院
    岩坂 徹 先生、堀 郁子 先生
    Aquilion CX Canon(Toshiba)
    松江市立病院
    岩坂 徹 先生、堀 郁子 先生
    Aquilion CX Canon(Toshiba)
    桜橋渡辺病院
    監修:伊藤 浩 先生
    Sonos 5500 Ultrasound System Philips
    桜橋渡辺病院
    監修:伊藤 浩 先生
    Sonos 5500 Ultrasound System Philips
    愛媛大学医学部附属病院
    医師:放射線医学 助教 城戸 倫之 先生、技師:診療放射線技術部門 末国 宏 先生
    Achieva Quarser Dual Philips
    九州大学大学院医学研究院
    分子イメージング・診断学講座 (現 東京女子医科大学 画像診断学・核医学講座) 長尾 充展 先生 / 臨床放射線科学分野 山崎 誘三 先生、本田 浩 先生
    Ingenia Philips
    愛媛大学医学部附属病院
    医師:放射線医学 助教 城戸 倫之 先生、技師:診療放射線技術部門 主任技師 白石 泰宏 先生
    Achieva Quarser Dual Philips
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    福岡大学病院
    平田 巧 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    中東遠総合医療センター
    和田大輔 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    中東遠総合医療センター
    和田大輔 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    帯広厚生病院
    高橋 靖智 先生
    Brilliance iCT Elite Philips
    大阪警察病院
    藤沢康雄 先生
    LightSpeed VCT Vision GE
    大阪医科大学
    福村 勝典 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    京都府立医科大学
    放射線技術課 加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    宮崎県立宮崎病院
    山口 健一郎 先生
    Discovery CT750 HD FREEdom Edition GE
    徳島大学病院
    湯浅 将生 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    京都府立医科大学
    加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    北里大学病院
    秦 博文 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    中東遠総合医療センター
    和田大輔 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    広島赤十字・原爆病院
    山根 健二 先生
    LightSpeed VCT GE
    東千葉メディカルセンター
    雑賀 厚至 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    大阪警察病院
    藤沢康雄 先生
    Discovery CT750 HD GE
    京都府立医科大学
    放射線技術課 加藤 康雄 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    大阪医科大学
    福村 勝典 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    和歌山県立医科大学附属病院
    阪口 佳弘 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    宮崎県立宮崎病院
    山口 健一郎 先生
    Discovery CT750 HD FREEdom Edition GE
    総合新川橋病院
    田村 智 先生
    Aquilion 64 Canon(Toshiba)
    近畿大学医学部附属病院
    中西順子 先生
    Discovery CT750 HD GE
    栃木県済生会宇都宮病院
    園部 富美恵 先生、土屋 恭子 先生
    SOMATOM Definition Siemens
    東京大学医学部附属病院
    佐藤 次郎 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    神戸市立医療センター 中央市民病院
    福井 達也 先生
    Discovery CT750 HD GE
    群馬大学医学部附属病院
    福田 淳也 先生、福島 康宏 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    栃木県済生会宇都宮病院
    園部 富美恵 先生、土屋 恭子 先生
    SOMATOM Definition Siemens
    藤田医科大学病院
    小林 正尚 先生、松本 良太 先生
    Aquilion ONE ViSION Edition Canon(Toshiba)
    榊原記念病院
    循環器内科, 放射線科 浅野 竜太 先生、井口 信雄 先生、歌野原 祐子 先生、水野 直和 先生、芝田 愛梨 先生、丹羽 辰徳 先生、武田 和也 先生
    SOMATOM Definition Flash Siemens
    国保旭中央病院
    診療部 放射線科 中川 達生 先生 / 診療技術部 放射線科 佐藤 富美夫 先生
    Aquilion ONE Canon(Toshiba)
    心臓画像クリニック飯田橋
    望月 純二 先生、皆川 和貴 先生、坂田 健太郎 先生、長谷川 浩太 先生、小山 望 先生、寺島 正浩 先生
    Brilliance CT 64列 Philips
    今里ハートクリニック
    診療技術部 放射線技師 上田 祐二 先生,山上 敏英 先生 / 臨床工学技士 上田 卓生 先生 / 循環器内科 池田 俊太郎 先生,根来 伸治 先生
    SOMATOM Definition Siemens
    心臓画像クリニック飯田橋
    望月 純二 先生、皆川 和貴 先生、坂田 健太郎 先生、長谷川 浩太 先生、小山 望 先生、寺島 正浩 先生
    Brilliance CT 64列 Philips
    三井記念病院
    循環器内科 中野 将孝 先生、原 和弘 先生
    SOMATOM Sensation Cardiac Siemens
    大阪警察病院
    循環器科 西尾 まゆ 先生、上田 恭敬 先生 / 放射線技術科 藤沢 康雄 先生、清本 昌義 先生
    LightSpeed VCT GE